フィンランド年間ゲーム大賞に『ドミニオン』

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

フィンランド年間ゲーム大賞フィンランド玩具協会は、2009年の年間ゲーム大賞(Vuoden Peli)を発表し、『ドミニオン』などが大賞に選ばれた。

国内でフィンランド語版が制作された新作が選考対象だが、国際的に評判のゲームが多い。昨年は『ワニに乗る?』(キッズ部門)、『バウザック』(ファミリー部門)、『モダンアート』(アダルト部門)が選ばれている。3部門の大賞およびファイナリストは以下の通り。

【フィンランド年間ゲーム大賞2009】(原題は現地語)
キッズ部門
大賞:コリドール・キッズ(Quoridor Kid)
ファイナリスト:Muumi Alias、WD Autot Rallipeli

ファミリー部門
大賞:ザックンパック(Zak Pak!)
ファイナリスト:リビングストン、Epäillyt

アダルト部門
大賞:ドミニオン(Dominion - Valtakunta)
ファイナリスト:パンデミック、ストーンエイジ

Lautapeliopas:Vuoden peli -voittajat 2009

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください