子供が選んだベストゲーム2009

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

キッズゲームは大人の目ではなく子供自身に選ばせよう―そんなコンセプトをもったドイツのプロジェクト「キッズゲームエクスパート(Kinderspielexperten)」が今年のベストゲームを選んだ。

投票に参加したのは5〜13歳の子供2168名で、4076票の評価が寄せられた。結果は以下の通りで、ドイツ年間キッズゲーム大賞の大賞作『魔法のラビリンス』と、ノミネート作『島が見えた』が2カテゴリーのそれぞれ1位に選ばれた。10月8日にダルムシュタットで開かれる記者会見で正式発表される。

【キッズゲームエクスパート賞(Kinderspielexperten Testsieger)2009】
カテゴリーI(5〜9歳)
1位:島が見えた(Land in Sicht / ラベンスバーガー)
2位:ネズミのクラウスが世界を発見する(Klaus die Maus entdeckt die Welt / フッフ&フレンズ)
3位:ごちそう畑(Curli Kuller / セレクタ)

カテゴリーII(10〜13歳)
1位:魔法のラビリンス(Das magische Labyrinth / ドライマギア)
2位:レターゲット(Getta Letter / ウィニングムーヴズ)
3位:石器時代(Steinzeit / ピアトニク)
(リンク先:アマゾンまたはレビューサイト)

Kinderspielexperten:Die Siegerspiele 2009 stehen fest

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください