ムックス:音を立てずに(Mucks Mauschenstill)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

猫の首に鈴をつけて

ボードに取り付けられた鈴が鳴らないように、静かに棒をさすゲーム。2つのダイスを振って、対応する色の穴に棒を通す。途中で鳴ったり、ほかの棒が抜け落ちてきたりしたらダメで、手持ちの棒を全部入れた人の勝ち。

棒を片側から入れて、反対側の穴から出すときが注意のしどころだ。見えにくいこともあってつい壁にぶつけてしまう。慎重に慎重に。

鈴は、大人が慎重にやればまず鳴らないレベル。今回はふうかさんが1回鳴らしただけだった。ルールに「静かなところで遊びましょう」と書いてあったが、会場は賑やかだったのでもしかしたら鳴っても気付かないときがあったかもしれない。

大人なので当然、棒はアクロバティックに入れたが、それでもあまり鳴らなかった。5秒間などの制限時間を設けて急がせたほうが楽しいだろう。

Mucks Mauschenstill
R.シュタウペ作/ハバ(2009年)
2〜4人用/5歳以上/15分
音を立てずに

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください