マウスラリー(Mäuse-Rallye)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

最短コースではじけ

ネズミコマを棒ではじいてボードを一周するアクション・レースゲーム。H.マイスターとともに子どもゲームの双璧をなすG.バースの作品であるが、このゲームを知人から薦められたときはもう絶版になっていた。今秋のエッセン国際ゲーム祭で、フランス人が小脇に抱えているのを見て思い出し、中古ショップに行って買ってきた。今回中古ショップで購入したたった1つの作品である。

ルールは見ての通りで、手番には棒で自分のコマを1回はじく。1周するたびにチーズをもらえるが、穴に落ちたらアウト。穴に落ちないよう気をつけて、壁を使って早く回ろう。

子どもたちと遊んだが、小さい子はストレートにはじくし、大きい子はそれなりに壁に狙いをつけてはじく。大人は相手のコマを穴に落とすのに専念(笑)。結果いい勝負となった。もちろん大人だけで遊んで無駄にテクニックを磨くのも楽しい。ネズミのコマには耳が付いており、穴に落ちそうでなかなか落ちないところが絶妙である。

Mäuse-Rallye
G.バース/ハバ社(2001年)
2〜4人用/5歳以上/10〜15分

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください