英語で読めるシュピールボックス

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ドイツのボードゲーム専門誌『シュピールボックス(spielbox)』が次号(2月号)から、英語版も発売されることになった。ヨーロッパ最大の専門誌が、ワールドワイドに展開される。

『シュピールボックス』は年に7回刊行されており、新作のクロスレビューやインタビュー記事などが60〜70ページのフルカラーでたっぷり掲載されている。目玉はほかでは手に入らない拡張付録で、昨年1年でも『カルカソンヌ』トンネルタイル、『もっとホイップを』のジョーカータイル、『チグリス・ユーフラテス』ジッグラト、『ドミニオン』闇市などがある。1冊の価格は5.70ユーロ(700円)。

英語版はドイツ語版の発売から約2週間遅れて刊行されるという。日本からの年間購読料(7冊)は56ユーロ(約7000円)。申し込みは下記のページで行い、支払いはペイパルで行う。

編集部が1月からアンケート調査をして要望を聞いていたが、わずか1ヶ月足らずでの発売決定となった。この雑誌を読みたい読者の多さを伺わせる。付録はほしいけれど、本文が読めなくて購入をためらっている方はこの機会にどうぞ。

spielbox:spielbox annual subscription

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください