ソンブレロ!(Sombrero!)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

神技をマスター

テーブルの端に帽子タイルを置いて、下から手ではじき、クルクルと中に舞うのをキャッチするというアクションゲーム。フランスのメーカー・アルセーゲームズの最初にして今のところ唯一のゲームのようだ。販売は『ピッチカー』などで知られるフェルティ社が取り扱っている。

基本のアクションは上記のとおりだが、カードで指示されるルールは毎回変わる。対戦相手を指名し、制限時間内に何回キャッチできるかを競う「エル・クラシコ」、全員一斉にはじいて素早いキャッチを競う「エル・マス・ラピード」、片目を閉じる「エル・ピラータ」など16種あり、どれも一筋縄ではいかない(ルール名がスペイン語なのは、舞台はメキシコだから)。

成功したら帽子タイルに書かれた掛け声を(オーレ!など)言うというのと、失敗したら「1,2,3,4ソンブレロ」と3回言わなければいけないルールがあって、見ているだけでおかしくてたまらない。

今回一番盛り上がったのは、パートナーを指名して、1人がはじき、もう1人が受け取る「エル・ウルティモ・クラシコ」。ふうかさんとパートナーで見事なチームプレイを決めた後、karokuさん・かゆかゆさんチームの番。karokuさんがはじいた帽子が一直線に遠くへ。顔に当たったら危険だった。

回転するタイルをつかむのは難しそうに見えるが、やってみると意外なほどあっさりと決まり、何だか嬉しい。かといって油断したり、急いだりすると途端にできなくなる。絶妙な難易度のアクションなのである。

Sombrero!
C.マルティネ、L.バシュリエ/アルセーゲームズ(2009年)
2〜8人用/7歳以上/20分
ゲームストアバネスト:ソンブレロ!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください