『サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ』にダイスゲーム

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

名作アニメ『サマーウォーズ』のスピンオフ小説『サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ』が、7月31日発売された。この小説の中で、ダイスゲームの『ミリオンダイス』が登場する。

『ミリオンダイス』は、6個のダイスを振って、得点になったものを取り除き、残りを振り直し、得点できなかったら0点になってしまうバーストゲーム。ヴァリアントの『グリード』が市販されており、こちらのほうがおなじみかもしれない。

ネット上の仮想世界OZを舞台に、「キングカズマ」こと佳主馬と、「マキ」こと真紀が、OZを悪用する巨悪に立ち向かう。OZでは無敵の「キングカズマ」と、リアル世界では中学生に過ぎない佳主馬の、2つの世界での活躍が見ものだ。『ミリオンダイス』は2回登場し、ストーリーに重要な役割を担っているが、詳しくは読んでみてのお楽しみ。

作者の土屋つかさ氏は『放課後の魔術師(メイガス)』シリーズで時折ボードゲームを登場させており、また「染井吉野」というサークル名で今月のコミックマーケットにオリジナルボードゲーム『行商と信頼』を発表するなどボードゲーム愛好者として知られる。

土屋つかさの今か無しか

コメント(2)

格闘は、得意{OZ}

私は「サマーウォーズ」が、大好きです☆ 
「サマーウォーズ」も「クライシス・オブ・OZ」も両方とも買いました♡
中でも 池沢佳主馬 が大大大好きなんですっっ♪
大切な人を守ろうとするあの強さ…♡
女の子なら絶対「こんな素敵な出会い、してみたい♡」…。
  とか思っちゃうヽ(^o^)丿♪
佳主馬は全部、私の好みなんです♡ホントに全部が全部!
 現実にいたら100%好きになってますよっっ 


なんとなくなんですが、私の好きな人に、似ています♡

ちなみに私は、中学1年生です☆(笑)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください