『コズミック・エンカウンター拡張セット 銀河強襲』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは6日、銀河帝国建設ゲーム『コズミック・エンカウンター』の拡張セット『銀河強襲(Cosmic Incursion)』日本語版を発売した。アメリカのファンタジーフライト社との同時発売で2100円。

『コズミック・エンカウンター』は同社が日本語版を発売するボードゲームで、奇想天外な能力を持ったキャラクターを駆使して宇宙の支配を争う。

今回の拡張セットでは、20種類もの異星人たちが追加され、極めて特殊な能力を持ったくせ者が揃う。20種類のうち10種類は、旧版で登場したがファンタジーフライト版には収録されなかった種族、残りの10種類は完全に新しい種族。また、この拡張により6人プレイも可能となったほか、新カードによる新しいバリアントルールも加わっている。

遊ぶには『コズミック・エンカウンター』本体(5300円)が必要。

アークライト:コズミック・エンカウンター拡張セット 銀河強襲

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください