平日自宅ゲーム会

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

2泊3日の研修に合わせてつくばに行き前泊。その折にゲーム会を開いたところ、ふうかさんとkarokuさんにお越し頂いた。たっぷり遊んだ後は、もう再来週に迫ったエッセン行きの話などしながら夕食。ゲームとおしゃべりの楽しいひとときを過ごせて幸せである。

遊んだゲームは以下の通り。個別のレビュー・レポートは後日の予定。

快速ワニ(Rapidcroco)BGG
手がかりに合うワニを探し、そのワニが指差しているワニをいち早く取るパターン認識ゲーム。R.フラガがカクテルゲームズから出している。ふたりが強すぎて、1枚も取れず終了。

アルモリカ(Armorica)バネスト
ローマ人を集めて豊かな国を作るカードゲーム。スタートプレイヤーが強すぎると思ったら、ルール改訂で毎ラウンドスタートプレイヤーが左隣にずれるように変更されていた。やっぱり。

シンダーハンネス(Schinderhannes)バネスト
ドイツの街で起こった犯罪の場所を、カードによって絞り込んでいくゲーム。同じデザイナーの『オールドタウン』と同じ作り。1枚のカードで一気に絞り込んで大量得点できると気持ちいい。

魚市場(Frutti di Mare)バネスト
魚介類の価値を上げ下げして儲けるカードゲーム。カードを出す順番や、パスするタイミングなど、ほんわかしたイラストとは裏腹に考えどころがある。

オール船(Rowboat)バネスト
場札でスートと切り札が指定され、獲得トリックを予想するトリックテイキング。絶対勝てるオール船をいつ出すかがポイント。

パニックズー(Panicozoo)BGG
14枚のカード全部に描かれている動物をいち早く探すゲーム。普通バージョンと影絵バージョンがある。集中力が求められた。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください