エッセン国際ゲーム祭、来場者新記録

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

10月21日から4日間にわたって、ボードゲームでは世界最大のイベント、エッセン国際ゲーム祭が行われ、来場者が154,000人と新記録をマークした。一時期15万人を割り込んでいたものの、昨年、今年と増加傾向にある。

初日の開場時間には、チケット売り場に長い行列ができ、2時間かかった人も。また44000平方メートルの広い会場内も例年以上に混み合い、通路が渋滞するほどだった。

今回は32カ国から786団体が出展し、そのうち外国が45%と、国際色も増している。日本からは、ヤポンブランド、B2Fゲームズ、ねこまど、冒険企画局が出展。ほかに韓国や中国からも出展があった。会期中に発表された新作は650タイトルにのぼる。

ここで発表される作品は愛好者向けが多く、例年これから3ヶ月ほど、期待の新作がどんどん国内発売される。

来年の会期は10月20日から4日間で行われることになっている。

spielbox-online:Erfolgreicher Abschluss der Internationalen Spieltage

リンク:日本人レポート
タナカマコトの「手番ですよ。」(ピコピコカルチャージャパン):ドイツの一大イベント『EssenSpiel』
ふうかのボードゲーム日記:Spiel '10へ向けて出発1日目は近所を散策2日目は設営を眺める3日目はspiel '10開幕4日目はドイツ最後の夜5日目は「さようならエッセン」帰宅そして雑感
play:game:エッセン シュピール 2010
mobius_mamaのブログ:ママレポート(1)日本人の活躍代打ち魅力的な子ども達
ブログでじゃむたん通信:向かう道中あれこれ近場を散歩プレス日&1日目2日目はカレーの日帰宅の巻会場内の様子とゲーム
Twitter:Essen-Spiel-2010-in-Japanese
神尾屋本舗:ドイツ旅行記32日目3日目4日目5日目6日目
ピグフォン:初出展の模様1初出展の模様2
TGW:エッセン0日目エッセン1日目エッセン2日目エッセン3日目エッセン4日目

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください