ターボチーム(Turbo Team)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

子供大好きウンコネタ

自分のボード上にある動物たちを全部、ダイスでゴールに進めるゲーム。ハバ社の小箱の新作である。エッセン国際ゲーム祭でハバ社は、赤い絨毯の広いブースを取っており、小さいテーブルがたくさん並んでいて、棚から自由に持ってきて遊ぶことができる。子連れの家族がのんびり遊んでいる姿が微笑ましい。

ダイスは6個あり、まず白いダイス1個を振る。ダイスの目は4色の動物と、トロフィー、ウンコがあり、ウンコが出ればアウト。アウトでなければ、次に茶色のダイス2個を振ることができる。それもウンコが出なければ、さらに白いダイス3個へ。

ダイス振りは途中でやめてもよい。ウンコが出る前に、安全策をとることも可能だ。全部振ってアウトでないか、途中でやめた時点で、出た目の数だけ自分の動物を進める。ウンコが出てバーストしたら、手番が即終了だけでなく、自分の動物の前にウンココマを置かれてしまう。

もうひとつの出目であるトロフィーは金色でゴージャスに彫られている。ウンコを帳消ししたり、ウンココマを除去したりできるほか、好きな動物を2マス進められてすごく嬉しい。

ふうかさんがトロフィーに恵まれ早くもリーチ。後を追うkarokuさんと私はダイス6個をめざしてバースト連発。茶色のダイスでダブルウンコだったときは悶絶した。結局ふうかさんがそのまま逃げきって1位。他人の出番に「ウンコ出ろ!」とかいうのがおかしい。ウンコよ永遠なれ。

Turbo Team
B.ラッフ、U.ラップ/ハバ(2010年)
2〜4人/5歳以上/10分

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください