『ザヴァンドールの鉱山』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは10月28日、『ザヴァンドールの鉱山』日本語版を発売した。2〜4人用、10歳以上、45〜90分、5040円。日本語版は9月にJGCで先行販売されていたが、このたび正式発売となった。

ドワーフとなって宝石でアイテムを落札し、アイテムをレベルアップして特殊能力や得点を得る拡大生産ゲーム。レベルアップによる成長と、特殊能力のコンボが楽しめる。

ドイツのルックアウトゲームズが設立10周年を記念して発売した10タイトルの1つで、先月のエッセン国際ゲーム祭で発売された新作。フェアプレイの人気投票「スカウトアクション」では16位に入っている。

発売後、カードの補足説明がメーカーから発表されており、その翻訳(PDFファイル)が公開されている。ビートルの杜では1枚も入札しなくとも2枚出したことになるなど、カードの詳細な使い方が書かれているので、入手した方は確認しておこう。

ホビージャパン:ザヴァンドールの鉱山
TGW:ザヴァンドールの鉱山

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください