トリックトラック賞に『世界の七不思議』

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

フランスのゲームサイトが主催するトリックトラック賞の結果がウェブ上で発表され、エッセン国際ゲーム祭で発表されたばかりの『世界の七不思議(7 Wonders)』が1位に輝いた。

トリックトラック賞は、ネットで評価が高かったゲームをノミネートし、それを30名ほどのメンバーが2日半にわたってホテルで実際に遊び、順位点を集計して決めている。順位点は1位から12,9,7,6,5,4,3,2,1,0点。

『世界の七不思議』は1位に選んだ人の数では『エンデバー』に劣ったものの、2位、3位に挙げた人の数で逆転した。今年で10回目を迎える同賞で、フランスのゲームが選ばれるのは昨年の『スモールワールド』に引き続き4回目。10位以内にも、フランスのゲームが7ゲームも入っている。

【トリックトラック賞2010】
1位:世界の七不思議(7 Wonders)210pt.
2位:エンデバー(Endeavor)202pt.
3位:ダンジョンロード(Dungeon Lords)158pt.
4位:キクラデス(Cyclades)157pt.
5位:ハバナ(La Havane)145pt.
6位:ジャイプル(Jaipur)116pt.
7位:Mr.ジャック・ポケット(Mr Jack Pocket)113pt.
8位:クローストロフォビア(Claustrophobia)101pt.
9位:牛頭(Gosu)79pt.
10位:ラリーマン(Rallyman)62pt.

Tric Trac:Et le Tric Trac d'Or 2010 est...

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください