『エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK』発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

TCGメーカーのブロッコリーは本日、デッキ構築カードゲーム『エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK』を発売した。グループSNEが手がけたプレイバイウェブゲーム/TRPGの世界をドミニオンライクなシステムでプレイできる。デザインは安田均、河端ジュン一の両氏、4人用、40〜60分、4,935円。

『エンドブレーカー!』は他者の瞳を覗き込むことで、数週間内にその人物の身に起こる劇的な変化(「エンディング」)を「見る」(予知する)能力を持つ「エンドブレイカー」が、不幸な「エンディング」を阻止するため活躍するファンタジー。

このゲームではプレイヤーは自分の仲間を集め、技を覚え、パーティのデッキをを組み上げる。そのパーティで他のプレイヤーと競ってシナリオを解決し、その奥に潜むモンスターを倒していく。すべての魔物を倒した時に最も勝利点を手に入れていた人がゲームの勝者となる。65種396枚のカードがゲームごとに新しい展開を生む。

取り扱いは全国のホビーショップ、カードゲームショップにて。また、体験会が明日29日(土)午後に神戸のイエローサブマリン三宮カードショップと秋葉原のRole & Roll Stationにて、1月30日に大阪のイエローサブマリンなんば店と都立産業貿易センター台東館にて行われる。いずれも参加無料、詳しくはホームページ参照。

エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAKホームページ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください