奥野かるた店がカードゲームを無償提供

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

伝統ゲームのお店「奥野かるた店(東京・神保町)」は、東日本大震災の被災者を対象に商品の一部を無償で提供する。5月10日まで。

提供されるのは同店のオリジナル商品『漢字博士 入門編』『ことわざ漢字カルタ丸』『漢字でトランプ』『恐竜博士ディノ』『フィッシュゲーム』『花おりおりかるた
江戸いろはかるた丸』『京いろはかるた丸』と、日本カルタ寄贈のプラスチックトランプ。宮城県、岩手県、福島県、茨城県の被災者およびその親戚が申し込むことができる。1人3つまでで送料無料。

申込はインターネット、電話(03-3264-8031)、ファックス(03-3230-1512)、メール(okuno@okunokaruta.com)のいずれか。氏名、電話番号、住所、ご希望の商品と数量と共に「震災支援商品希望」と書く。

また、同店ではオンラインカタログ、お電話、FAX、メールから注文された売上金の50%を日本赤十字社へ義援金として寄付しており、ゲームを購入して支援する方法もある。

被災地の子供たちにボードゲームを送ろう」はまだ締め切られていないので、こちらもご覧下さい。

奥野かるた店:震災被災者支援商品

リンクフリー このバナーをお使いください