『アセンション』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは本日、アメリカのデッキ構築カードゲーム『アセンション(Ascention)』日本語版を発売した。2〜4人用、8歳以上、30分、4,410円。

モンスターに占領された世界を救うため、強力なヒーローやコントラクトを召喚してモンスターを倒すファンタジーゲーム。『ドミニオン』に始まるデッキ構築カードゲームを、『サンダーストーン』よりもライトに仕上げた。昨年発売された英語版では、日本の愛好者からも好評を得ている。

このゲームの特徴として、カードを購入する「ルーン」とモンスターを倒す「パワー」という2種類のリソースがある。どちらかに特化しすぎないよう、臨機応変に入手していかなければならない。また、獲得可能なカードは常に6枚しかなく、減った分だけ補充される仕組みで、ランダムに変わるところも新しい。その分準備も楽だ。また、天界・自然界・機械・虚空という4つのカラーがあり、色を揃えると性能を発揮するものもある。

新しいシステムを加えながら、テンポのよさでデッキ構築入門としても薦められる一品。テキストは全て日本語となって遊びやすい。

初回特典として、下記のリンクにあるショップで購入するとプロモーションカード「ディープドローン」が付く。6月末日まで。

アークライト:アセンション完全日本語版

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください