『ドミニオン:収穫祭』日本語版、8月末発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは8月末、元祖デッキ構築ゲーム『ドミニオン』の最新拡張『収穫祭(Cornucopia)』の日本語版を発売する。2〜4人用、8歳以上、30分、3150円。

『陰謀』『海辺』『錬金術』『繁栄』に続いて第5弾となる拡張。サイズは『錬金術』と同じく中箱で価格を抑えた。テーマは収穫と祭で、巨万の富を作り上げた領主たちの村で祭りが行われ、豊穣を祝う笛コルヌコピアが鳴る。

カードの能力は「多様性」がキーワードで、自分の山札・手札・プレイエリアにあるカードの種類が多いことで、大きな効果をもたらすカードが特徴。王国カード13種類に加え、5枚の新種カード「褒賞」が入り、今までのカードセットと組み合わせることで、さらにバラエティに富んだゲーム展開が楽しめる。

『ドミニオン』の基本セットと『陰謀』は現在品切れになっているが、現在再版中でまもなく入荷する見込みだ。

ドミニオンの日々:Cornucopiaカードレビューその1その2その3その4

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください