ニュルンベルク'12新作情報:アレア

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アレアはこれまでになく、ライトなダイスゲームを2タイトル発表します。

ベガス(Vegas)
R.ドーン作、2〜5人用、8歳以上。
6つのカジノがあり、それぞれ異なる賞金が置かれています。自分の番には8つのサイコロを振って、1個以上をどこかのカジノに置かなければなりません。1の目は1のカジノ、6の目は6のカジノというように置きます。全員がサイコロを置き終わったとき、それぞれのカジノで一番多くサイコロを置いた人が賞金を獲得します。サイコロの数が同じ場合、次に多い人が賞金を獲得します。難易度は10段階で1。これまでで最もシンプルで、かつインタラクティブなダイスゲームです。

サンマロ(Saint Malo)
M.ブラント、I.ブラント作、2〜5人用、9歳以上
5つのサイコロを振り、その組み合わせでキャラクターや建物を取ります。これらのキャラクターや建物が勝利点、お金、サイコロの出目を変えるなどの特殊能力になります。所有しているものは、書いて消せるボードにペンで記入し、街ができあがります。石の家の前に商人を書きこむと、毎回お金が入るというように、書き入れる場所と組み合わせによって効果が変わります。戦士は重要なキャラクターで、街を壊す海賊に対抗できます。難易度は10段階で2。戦略的なダイスゲームです。

両作品の試作品写真は、ボードゲームギークニュースで見ることができます。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください