『ボードゲームナビ』創刊、『ゲームリンク』休刊

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは4月27日、新紀元社から専門誌『ボードゲームナビ』を創刊する。1680円。これに伴い、同社のボードゲーム雑誌『ゲームリンク』は11号をもって休刊となった。

『ゲームリンク』とは異なり、書店扱いの書籍となり、全国の書店で入手できるようになる。創刊号の内容は、『ゲームリンク』12号特集の「ゲーマーズゲーム」を引き継ぐ見込み。新作レビューや、ゲームマーケットのレポートなど、ボードゲームの楽しさに深く斬り込む記事を掲載。オリジナルゲーム付録もあり、同人ゲームを紹介するなど、輸入ゲームだけでなく国産ゲームにも力を入れる。

『ゲームリンク』は2009年10月、Shoot the Moon社からゲーム付録つきの季刊誌として創刊された。1年後、第5号からアークライト社に移行し、隔月刊に変更。ダウンサイジングによって価格は3780円から2730円(第10号から2940円)に値下げされた。『ボードゲームナビ』はこれをさらに下回る価格で、購買者層の拡大を狙う。

アークライト:ボードゲームナビ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください