『パンデミック:絶体絶命』、5月再入荷

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

2009年に発売され、その後しばらく品切れになっていた『パンデミック』拡張セット『絶体絶命(On the Brink)』が5月中旬〜下旬に再入荷する見通しであることが、ホビージャパンのプレスリリースで明らかになった。

人類をウィルスの猛威から救う協力ゲームとして、ロングセラーとなっている『パンデミック』。この拡張セットを加えることで、病原菌の1つが猛毒な病原菌に変異する「猛毒株」、第5の病原菌が発見される「変異種発見」、プレイヤーの1人が人類の敵となって世界各地に新種の病原菌をばら撒く「バイオ・テロリスト」の3つのルールを追加できる。

ほかにも5人プレイ用ルール、最高難易度ルール、追加の職業やイベント、病原体コマを収納できるペトリ皿などが入っており、『パンデミック』をとことん楽しめるようになっている。

ホビージャパンではこのほか、品薄になっている『パンデミック』基本セット、『レジスタンス』の日本語版も5月中旬〜下旬にかけて再入荷する予定だ。

ホビージャパン:パンデミック

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください