『Dr.シャーク』初版エラータイル交換

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは、『Dr.シャーク』初版で、タイルの形状にエラーがあることを発表し、交換を受け付けている。来年末まで。

エラーがあったのはDr.シャークとピエロの足のタイルで、製造元の工場による割付ミス。ジグソーパズル状になっているタイルの形状がパーツリストと異なっていた。プレイに大きな支障はなく、製造元のフリカン社からはいったん断られたが、ホビージャパンの交渉の結果、交換が実現したという。

2種類1枚ずつ、合計2枚が交換対象となる。交換タイルの返送先を明記した宛名カードを送ると、2週間ほどでタイルが届く見込み。必要事項や送り先は下記のリンクを参照のこと。

ホビージャパン:Dr.シャーク多言語版

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください