『私の世界の見方』日本版、お題カードコンテスト

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームズ(東京・三鷹)は、今夏発売予定のコミュニケーションゲーム『私の世界の見方』日本版について、お題アイデアコンテストを開いた。7月10日までメールで受け付けている。

『私の世界の見方(Wie ich die Welt sehe...、2004年)』はスイスのゲーム。1人が読み上げた「お題カード」を聞いて、ほかの全員は相応しいと思う「単語カード」を手札から出す。誰がどのカードを出したのかわからないように混ぜてから発表し、選ばれた人には得点が入る。ランダムに1枚入るダミーカードを選ぶと失点になってしまうのがまた盛り上がる。

日本版発売にあたって、お題カード、単語カードともにいくつかローカライズされるが、このたびお題カードのほうを一般公募することになった。1人2点まで、名前、ペンネーム・ハンドルネーム、連絡先メールアドレス、テンデイズゲームズにひとことを書いてメールで送る。

お題は「地球外名物が地上に降りて一番驚くもの−○○」「となりで寝ている人のいびきがうるさい?○○で解決さ!」のように、単語を入れる部分を「○○」として作る。「絵画『○○を持った△△』、私たちの家にとてもよく合う」というように、「○○」「△△」と2つの単語が入るようなお題も可。

審査員はテンデイズゲームズのタナカマ店長、テンデイズラジオの手稲さん、つっちーさん、日本版のイラストを手がける森木ノ子さん、オリジナル版を翻訳した関係で当サイトの管理人の5名。入選作品は製品に収録されるほか、発売時に商品が贈呈される。

詳しい応募要領や送り先のメールアドレスは下記のリンクを参照のこと。

Daily Life is a game:「私の世界の見方:日本版」発売記念!お題アイデアコンテスト開催!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください