『ヒューゴ』日本語版、4月23日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ヒューゴメビウスゲームズは23日、名作オバケゲーム『ミッドナイトパーティー』のリメイク『ヒューゴ:オバケと鬼ごっこ(Hugo - Das Schlossgespenst)』日本語を発売する。2~8人用、7歳以上、30分、2800円。

お城のパーティに招待されたお客が、オバケに追い掛け回されるゲームが装いも新たに登場。オリジナルのドイツ語版は今年のニュルンベルク玩具見本市で発売された。『ミッドナイトパーティー』と同じルールで遊べるだけでなく、ボードを裏返せば少し長めのゲームも楽しめる。

新しいゲームでは部屋にちょうどの数で入ると、前にいた人を追い出せるルール、地下牢から脱出できるルールが加わり、誰かの失点が規定以上になるか、ヒューゴが廊下を6周回るまで続けられる。1周するたびヒューゴのスピードは早くなり、最初は3歩だったのが、最後は7歩にまで上がる。

メビウスおやじ:ヒューゴ

ヒューゴ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください