日テレでオリジナルのカードゲーム特番

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

日本テレビは6月22日(土)25:25(23日深夜1:25)より、オリジナルカードゲーム特番「透波乱波 スッパラッパ」を放映する。番組に連動して、予選6試合をニコニコ動画で公開中。

『透波乱波 スッパラッパ』は、この番組のために制作された2人用のオリジナル作品。1から7の「数字札」から好きな札を1枚選び、特殊効果のある「忍札」と共に「戦場」に配置する。そして両者同時にカードをオープンし、数字の大きかったほうは、両者の「数字札」の差と「戦場」の倍率を掛けた数字をダメージとして相手に与える。これを7つの戦場で繰り返して、ダメージの少なかったほうが勝つ。最終的には、男女チーム別の成績で勝敗を決める。

「忍札」は、自分の数字札の数字に+5、自分の数字札と相手の数字札を入れ替え、相手の忍札を無効化、相手に与えたダメージ分だけ回復、戦場の倍率を×10に変更するの5種類があり、この中から各自3つを選んで使う。 残りの4つの戦場では効果のない「空札」を「忍札」としておくことになる。倍率の高い戦場をめぐる心理戦が熱い。

出演者はつるの剛士、岩田剛典、ケンドーコバヤシ、真琴つばさ、白鳥久美子(たんぽぽ)、篠崎愛の各氏のほか、予選に出場している上田浩二郎(Hi-Hi)、角田晃広(東京03)、小峠英二(バイきんぐ)、浜谷健司(ハマカーン)、有末麻祐子、ソンミ、丸高愛実、山口真由の各氏から2名が加わる。予選の様子は、放映当日まで毎日1試合ずつ公開される。これは日本テレビ初の試みだという。

『透波乱波 スッパラッパ』製品版の発売については不明。

日本テレビ:透波乱波 スッパラッパ
ニコニコチャンネル:透波乱波 スッパラッパ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください