映画『人狼ゲーム』10月26日公開

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

7月に発売されたミステリー小説『人狼ゲーム』(著・川上亮)の映画版が、10月26日(土)から公開される。監督・熊坂出、主演・桜庭ななみ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

高校2年生の愛梨(桜庭ななみ)は、下校中に何者かに拉致される。目覚めると周囲には複数の男女が横たわっていた。不可解な状況に戸惑う愛梨たちに、人狼ゲームのプレイ開始が宣告される。拒否権はない...。彼らはなぜここに集められたのか? そして、生き残るのは誰か? 生死を賭けたゲームが、いま始まる!

主演の桜庭ななみ氏は撮影にあたり、ドキュメンタリー風に作りたいという監督の意向に答えて、先読みせずにその時その時のリアルな感情を大切にしたという。誰が人狼か分からない中で村人が次々に消えていく恐怖と、お互いの正体を探りあう会話のスリルが、映画でも楽しめそうだ。

人狼ゲーム公式
クランクイン!!:桜庭ななみ主演『人狼ゲーム』公開決定 あの"疑心暗鬼ゲーム"がついに映画化

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください