エッセン・シュピールの新作体験会、12月1日東京

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

来月に迫ったシュピール(ドイツ・エッセン)で発売される新作を、いち早く体験できるイベント「リトルエッセン~ボードゲーム収穫祭~」が12月1日(日)、東京・浜松町にて行われる。入場料700円、プレイ卓500円(自由席)。

毎年新作の発表の場となっていた秋のゲームマーケット2013が、今年はシュピールの期日から近すぎて輸入が間に合わないという声を受けて初めての開催。近年ゲームマーケットの参加を見送っているメビウスゲームズをはじめ、ゲームストア・バネスト、ジョイゲームズ、テンデイズゲームズ、ニューゲームズオーダーの5社が出展する。

会場は東京都立産業貿易センター浜松町館4階で、開催時間は10時~17時半。

入場前売り券は、5社各ブースの整理券とともに発売され、どのブースに並びたいかを選択できるようになっている。プレイ卓は5人がけが90卓用意されており、450名の先着順となる。いずれも早めの購入が確実だ。B2FゲームズのWeb通販サイト「I am Factory」にて、10月13日から11月16日まで発売。

リトルエッセン ~ボードゲーム収穫祭~

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください