ホビージャパン、2013年の販売数ランキングを発表

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは、昨年の販売数ランキングを発表した。2年連続で1位だった『ドミニオン』を抜いて、『ドブル』が1位となっている。

10位中に一昨年は5タイトル、昨年は6タイトルを占めた『ドミニオン』シリーズは、基本セット、ギルド、陰謀の3タイトルにとどまり、新作では『レジスタンス・アヴァロン』『パンデミック・新たなる試練』『花火』がランクイン。ほかには人狼ブームの影響で『ワーウルブズ・オブ・ミラーズ・ホロウ』が3位となっているところが注目される。

ホビージャパンによれば、『ドミニオン』の販売数は1位だった昨年と同規模だったが、『ドブル』がそれを上回る販売になっていたという。全体的にも販売数は増えており、新規層が増加していると分析する。

ホビージャパンゲームブログ:ホビージャパン扱いゲーム・2013年ランキング発表!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください