クラウドファンディングで同人再版プロジェクト、目標達成

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

クラウドファンディング「キャンプファイヤー」で1月7日が期限となっていた同人ゲーム『オトーリバース』の再版プロジェクトが、期限を待たずに目標金額30万円を達成した。3月9日のゲームマーケット大阪に向けて製作が開始される。

『オトーリバース』は、つぶれないようにぎりぎりまで酒を飲むカードゲーム。酒カードをめくっていって、酒カードに書かれたアルコール度数が限度量を超えたら「リバース」してしまう。昨年秋のゲームマーケットで発表後完売となり、当サイトの人気投票で4位という高い評価を得ている。

キャンプファイヤーでの資金募集は先月18日から行われ、20日という短い期間だったが、1月3日に目標金額30万円を達成。最終的に112名が、500円から1万円で合計41万円の資金提供に応じた。2000円以上の資金提供者には、その金額に応じて『オトーリバース』製品などが郵送される。

クラウドファンディングを利用したボードゲームの製作は日本ではほとんど例がなかったが、これによって評価の高い作品を発表したものの資金の都合で再版できないでいるサークルに新しい道が開けそうだ。

Campfire:最悪の宴「オトーリバース」カードゲーム再販プロジェクト

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください