『キャメルアップ』日本語版、8月中旬緊急発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは8月中旬、今年のドイツ年間ゲーム大賞を受賞したラクダのレースゲーム『キャメルアップ』日本語版を発売する。2~8人用、8歳以上、30分、4000円(税別)。

当初9月発売の予定だったが、大賞受賞の報(TGiWニュース)を受けて発売日を急遽繰り上げた。大箱のゲームだが、これまで流通していた輸入版より1000円近く値下がりして4000円台となり、手に取りやすくなっている。

ダイスのピラミッドの下で繰り広げられるラクダレースに、勝敗を賭けつつ、レースを操作するボードゲーム。ラクダはピラミッドからダイスを出して進める。ピラミッドには5色各1個のダイスが入っており、このピラミッドをさかさまにして操作すると、1個ずつダイスが出てきて、どの色のラクダが何マス進むのかが決まる。

ラクダの移動先にほかのラクダがいた場合、後から来たラクダは先にいたラクダの上に馬(ラクダ?)乗り。上にラクダを乗せたラクダは、次に進むときには乗せたまま移動することになる。ピラミッドの中のダイスがなくなったら1区間終了で、配当が行われる。

どのラクダが上位に入るかは、ダイスを振る代わりに投票券を取って予想する。徐々に明らかになってくる順位に、先手を打って賭けることはできるのか。また、自分が賭けたラクダを勝たせ、対戦相手が賭けたラクダを勝たせないためにうまく妨害工作ができるのか。しかし最後はダイスで大逆転もありうる。

ドイツ年間ゲーム大賞選考委員会が「ワイルドなレースが感情を呼び覚まします。全ての年代層で期待し、心配し、笑えるゲームです」と評した、今年一番のおすすめゲームだ。

ホビージャパン:キャメルアップ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください