国際ゲーマーズ賞2014ノミネート

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

国際ゲーマーズ賞(International Gamers Awards)選考委員会は、今年のノミネート作品を発表した。昨年の夏から1年間に国際ボードゲーム市場で発売された新作の中から、アメリカ、ドイツ、オランダなど世界各国20名の審査員が選んだ作品は次の通り。

8月になってから審査員が各自10タイトルを挙げ、そのうち5タイトルに星印をつける。そして星印のあるタイトルを2ポイント、無印を1ポイントとして集計し、10位までをノミネートとする。ドイツ年間エキスパートゲーム大賞関連では『イスタンブール』(大賞)『コンコルディア』(ノミネート)『ロシアンレールロード』(推薦リスト)がノミネートに入っている。

【国際ゲーマーズ賞2014ノミネート】
(一般ストラテジー部門)
アブルクセン(Abluxxen / M.キースリング、W.クラマー)
カヴェルナ(Caverna / U.ローゼンベルク)
コンコルディア(Concordia / M.ゲルツ)
フリーダム・地下鉄(Freedom - The Underground Railroad / B.マイアー)
イスタンブール(Istanbul / R.ドーン)
レガシー:公爵の遺言(Legacy: The Testament of Duke de Crecy / M.J.E.ヘンドリクス)
ルイス&クラーク探検隊(Lewis & Clark / C.シャボーシ)
ネイションズ(Nations / E. & R.ローセン、N. & R.ハカンソン)
ロシアンレールロード(Russian Railroads / H.オーレイ、L.オーグラー)
スパイリウム(Spyrium / W.アティア)

(2人用ストラテジー部門)
バトルロア第二版(Battlelore Second Edition / R.ボーグ)
フンギ(Fungi / B.ポヴィス)
ノルマンディーの英雄(Heroes of Normandie / ヤン&クレム)
リメス(Limes / マルティンF)
パゴダ(Pagoda / A.D.フューラー)

昨年の受賞作はそれぞれ『テラミスティカ』と『ル・アーブル:内陸港』。大賞の発表は例年9月中で、授賞式はエッセン国際ゲーム祭の会期中に行われる。

International Gamers Awards:2014 Nominees

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください