『こびと人狼』プラスチック製、クラウドファンディングへ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

同人ゲームサークルのPhandprap(ファンドプラップ)は8月8日より、クラウドファンディングCampfireにて『こびと人狼』のプラスチック版の資金募集を開始した。出資額1500円以上でプロモカード付き製品が手に入る。9月9日まで、目標金額40万円。

先日紹介した同人ゲーム製作プロジェクト『三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい』に続き、新しいプロジェクトが始動した。昨年のゲームマーケット2013秋などのイベントに出展し、かわいい・シンプル・低価格をコンセプトに人気を集めて完売。このたびプラスチック製で再版する。飲みながら遊んでもOKだ。

『こびと人狼』は同じ役職でも1枚1枚キャラクターが異なり、物語があるのが特徴。また勝利条件の人数にカウントされないオリジナルの役職「まめ村人ちゃん」と「まめ人狼さん」が入っている。

プラスチック製の人狼カードとしてはこれまで、アークライトの『はじめての人狼』(2,592円)がある。

Campfire:かわいいカードゲーム「こびと人狼」をプラスチック製にバージョンアップさせたい!
Phandprap:こびと人狼

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください