シュピール'14新作情報:R&Dゲームズ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

キーシリーズでおなじみのイギリスの出版社です。

キーフラワー:商人たち(Keyflower:The Merchants)
S.ブリーズデール、R.ブリーズ作、2~6人用、14歳以上、90分。ホビージャパンから5000円(税別)で11月中旬に発売予定。
『キーフラワー:農民たち』に続く拡張セット第2弾。プレイするためには『キーフラワー』本体が必要となります。
労働者や資源や技能タイルなど入手したアイテムを交易することによって得点の手段を増やす「商契約」、タイルに記されている点数を倍増させる「施設拡張」、施設拡張を造ったり、アップグレードする機会を増やす「小屋」が加わります。これらは特に2人でプレイする際のゲーム性を高めます。
また、使用タイルも『キーフラワー:商人たち』のすべてと、キーフラワー本体からランダムに必要枚数を加える方法や、その両方を使用する方法を選べるなど、プレイの幅が広がります。

このほかにシュピール会場では、『キーフラワー』の拡張タイルとして、ボードゲームギーク15周年を記念して作られたタイル「養蜂家(Beekeeper)」、インドの慈善事業に対して寄付するともらえる「交易商(Trader)」が入手できる予定です。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください