『モダンアート』日本語版、10月17日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ニューゲームズオーダーは17日、R.クニツィアの名作競りゲーム『モダンアート』日本語版を発売する。3~5人用、10歳以上、45~60分、3000円(税込)。

R.クニツィアが1992年に発表した、絵画をめぐるオークションゲーム。プレイヤーたちは画商となり、未来の巨匠となるかもしれない画家たちのポップアートを競りで売買して利益をあげ、より多くの富を得ることを競う。トレンドがころころ変わる絵画の価値の乱高下を読み、 また自ら操っていく。

5人のアーティストの絵画を5種類のオークションで手に入れ、価値を上げて儲ける。絵画が市場に出回るほどその画家の価値が高まり、ラウンド後に高値で売却できるが、売却された絵画はもう市場に戻らないため希少になっていくという悩ましさがある。

1993年のドイツゲーム賞、ドイツ年間ゲーム大賞候補をはじめ、日本(日本ボードゲーム大賞3位)、フィンランド、ブラジル、ノルウェー、フランスのゲーム賞に入賞している。受賞年が複数年にまたがっており、世界中で愛好されているロングセラーだ。

ドロッセルマイヤーズによる『スタンプス』(2011)をはじめ、これまで中国、ブラジル、北欧、フランスでさまざまなアートワークでリメイクされてきた。今回のアートワークは、 愛好者に人気の高いハンス・イム・グリュック社によるドイツ語版のものを忠実に再現。 現在世界各国で販売されている中で唯一の、 原版を踏襲したものとなった。箱サイズを大きくダウンサイズすることで、低価格を実現している。

ニューゲームズオーダー:モダンアート



コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください