シュピール'14:アルゲントゥムシュピーレ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

『コニーアイランド』『デスペラードス』『雲南』と玄人好みの作品を作っているドイツの出版社です。

エル・ガウチョ(El Gaucho)
A.D.フューラー作、2~4人用、8歳以上、60~75分。
ガウチョとは、17~19世紀に南米に居住し牧畜に従事していた混血民族のことです。ラプラタ川流域の草原地帯パンパで、ウシをできるだけたくさん集めるゲームです。ダイスを使ったロデオでウシを捕まえる能力を鍛えます。よく鍛えられると、ウシをたくさん捕まえることができるでしょう。
アクションはワーカープレイスメントで行います。各プレイヤーには7人の手下がおり、ウシを捕まえたり、ほかのプレイヤーのウシを盗んだり、ウシの順序を並べ替えたりします。手下を置くときには、ロデオで手に入れたダイスが必要です。ウシタイルには種類と数値があり、同じ種類を昇順か降順に捕まえていかなければなりません。この順序から外れるウシを捕まえてくると、それまでのセットがなくなってしまいます。
各ラウンドの最後に捕まえたウシでセットが完成したものを売ります。こうして最もお金持ちのプレイヤーが勝者となります。

ハンザ・テウトニカ:ブリタニア(Hansa Teutonica: Britannia)
A.シュテーディング作、2~5人用、12歳以上、45~90分。
東方マップに続く2つ目の拡張マップ。2人用ルールも付いています。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください