シュピール'14:チェコゲームズ出版

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

オリジナリティの高い作品で東欧から新風を送り込んでいる出版社です。

アルケミスト(Alchemists)
M.コトリー作、2~4人用、13歳以上、90分。
錬金術士たちが秘法を発見することを競うゲーム。魔法の材料をポーションに混ぜて飲み、その効果を調べます(助手に飲んでもらってもかまいません)。できあがったポーションはそのへんの冒険者に売って儲け、その利益で強力なアーティファクトを買います。製法の知識を出版すれば、名声が上がるでしょう。
ゲームは6ラウンドにわたって行われます。ラウンドのはじめにプレイ順を選びます。後に選ぶほど報酬が増えます。そしてワーカープレイスメントでアクションを行っていきます。知識は、材料を混ぜて結果をスマホ(iOS、アンドロイド、ウィンドウズも可)のアプリで得られます。ゲームごとに変わるアーティファクトは、高価なものですが名声をさらに高めてくれるでしょう。
プレイヤーの名声はゲーム中に上下します、最後に展示会を行い、錬金術の秘法をが明らかになったとき、各プレイヤーのセオリーが正しければ得点が入ります。

タシュ=カラール:永久凍土(Tash-Kalar: Arena of Legends - Everfrost)
V.フヴァチル作、2~4人用、12歳以上、60分。
日本語版も発売されている『タシュ=カラール:伝説の闘技場』の拡張セット。氷の国の強力な生き物18頭が登場します。ユニークな効果として、召喚したときではなく、必要に応じて能力を発揮できる「氷の効果」があり、戦略性が高まります。
『タシュ=カラール:伝説の闘技場』も新しいグラフィックと低価格で再版されます。すでに初版をもっている人のために、アップグレードデッキも発売されます。

ダンジョンロード:楽しい記念日(Dungeon Lords: Happy Anniversary)
V.フヴァチル作、2~4人用、13歳以上、90分。
モンスターを育成して勇者を阻むボードゲームの発売5周年を記念して製作されたコンプリートセット。『ダンジョンロード』基本セットに、昨年発売された『ダンジョンロード:フェスティバル・シーズン』、さらにモンスターや部屋やワナ、新しい呪文、パラディンなどを追加した決定版です。特殊能力によってゲームの幅が広がり、ペットを飼うこともできるようになります。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください