『アメリゴ』日本語版、3月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは2015年3月中旬、S.フェルトのアメリカ開拓ゲーム『アメリゴ(Amerigo)』日本語版を発売する。2~4人用、10歳以上、90分、7000円(税別)。

オリジナルは2013年秋にキックスターターを通してクイーンゲームズ(ドイツ)から発売され、ドイツ年間エキスパートゲーム大賞に推薦、ミープルチョイス賞にノミネートされた作品。日本ではメビウスゲームズが輸入版を扱ったが、現在は品切れとなっている。

イタリアの探検家アメリゴ・ヴェスプッチ(1454-1512)の足跡をたどってプレイヤーは開拓者となり、名もなき島々へ航海の旅をし、土地を開拓して拠点を立て、産物を手に入れて得点を獲得していく。同社の『ヴァレンシュタイン』『将軍』でも用いられた大きなダイスタワーが特徴で、このダイスタワーにキューブを投げ込み、受け皿に出てきたキューブを使用してアクションを行う。タワーの中には複雑に梁が渡されていて、投げ込んだキューブが全部出てくるとは限らないし、前に投げ込んだキューブが出てくることもある。

アクションには船の移動、大砲の積み込み、計画、発展、建設、産物の購入、特別アクションの7つがあり、それぞれキューブに対応している。出てきたキューブの色と数によってフェイズ毎に行えるアクションの種類や回数に変化があり、それを見越して戦略を考えなければならない。ボードも毎ゲーム変化し、島の大きさが変わるため、さまざまな展開が楽しめる。

アークライトゲームズ:アメリゴ完全日本語版

アメリゴ日本語版(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください