『アサンテ』日本語版、11月16日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

コザイクは11月16日、ゲームマーケット2014秋を皮切りに、ドイツの2人用カードゲーム『アサンテ(Asante)』日本語版を発売する。R.ドーン作、2人用、12歳以上、40分、2800円(税別)。

『タルギ』に続くコスモス社(ドイツ)2人専用ゲームの日本語版。オリジナルは同じ作者の作品で、2005年にドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた『ジャンボ(Jumbo)』の改良版として2013年に発売された。イラストは米田仁士氏が担当し、アフリカ人の顔がアップで描かれていたドイツ語版から、親しみやすい絵柄になっている。

プレイヤーはアフリカの商人となり、動物や住人たちの能力を活用しながら、対戦相手より早く、より多くのお金を稼ぐことを競う。手番では、カードのドロー、手札の使用、商品の仕入れ、売却にいたるまであらゆる行動を、限られたアクション回数を駆使して効率よく行う必要がある。アクション回数をすべて消費するか、これ以上アクションをしないと宣言すると手番は相手に移行。対戦相手と交互に手番を繰り返しながら、妨害したり、出し抜いたりと、奥深い駆け引きに満ちた対戦を楽しむことができる。

カードの効果も多岐にわたり、組み合わせによる戦術の幅も豊富。時間を忘れて熱中できる、遊び応え抜群のカードゲームだ。

cosaic:アサンテ完全日本語版

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください