『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』日本語版、12月上旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは12月上旬、U.ローゼンベルクの農場経営ゲーム『カヴェルナ:洞窟の農夫たち(Caverna: Die Höhlenbauern)』日本語版を発売する。1~7人用、12歳以上、プレイヤー人数×30分、9500円(税別)。

発売以来、世界中のゲーマーを虜にし続けている農場経営ゲーム『アグリコラ』のスタッフが贈る次世代の農場経営ゲーム。昨年の秋に発売されていた大箱ゲームに、待望の日本語版がついに登場する。厚みのある大箱に、コマがびっしり詰まったゲーマーズゲームだ。総重量は3.5kgにも及ぶ。

プレイヤーは、小さな洞窟に住む小さなドワーフ一族のリーダーとなって、森林と洞窟を同時に開拓する。森林は伐採して畑や牧場にし、洞窟は奥へと掘り進めて鉱石を掘ったり、部屋を作ったりする。どの部屋を作るかによって戦略が大きく変わるだけでなく、鉱石を鍛冶して武器を作り、探索できるようになったことで行動に広がりが生まれた。

『アグリコラ』ファンはもちろんのこと、箱庭系ゲーム、農業ゲームをじっくり遊びたい方に。

TGiWレビュー:カヴェルナ:洞窟の農夫たち(Caverna: Die Höhlenbauern)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください