『アンドールの伝説:北方への旅立ち』日本語版、2月7日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アンドールの伝説:北方への旅立ちアークライトは2月7日、ドイツのファンタジー協力ゲーム『アンドールの伝説(Die Legenden von Andor)』の最新拡張セット『北方への旅立ち(Die Reise in den Norden)』を発売する。1~4人用、10歳以上、60~90分、5800円(税別)。プレイするためには『アンドールの伝説』基本セットが必要となる。

昨年秋に発売されたばかりの『アンドールの伝説』2番目の拡張セットが、早くも日本語版で登場する。昨年9月に日本語版が発売された第1拡張『星の盾』は細い箱だったが、今度は基本セットと同サイズの大箱だ。両面刷りのゲームボードのほか、各種ボード、102枚のカード、146個のタイルやトークン類、船コマ、吟遊詩人コマとコンポーネントも充実。

アンドールに平和が訪れて数年。遠き北方ハドリアより、勇者たちのもとに救援を求める声が届いた。勇者たちは、すぐさま歴戦の帆船アルデバラン号へと乗りこみ、危険な荒海へと漕ぎ出す。艤装を施し、未知の島々を探索し、恐るべき海の怪物たちから浜辺の都市や人々を守らなければならない。また、海上では激しい嵐に遭い、解き放たれた"わだつみ"が行く手を阻む。試練を乗り越えて、この旅の背景にある大いなる秘密を解き明かすことはできるか?

アークライトゲームズ:アンドールの伝説 拡張 北方への旅立ち 完全日本語版

アンドールの伝説:北方への旅立ち(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください