麻雀カードゲーム『ALL GREEN』再販プロジェクト、4月22日まで

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ボードゲームスタジオ「しのうじょう」は、クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREにて、麻雀カードゲーム『ALL GREEN』再販プロジェクトを開始した。2000円以上の資金提供で本品が提供される。目標総額20万円で、4月22日まで。

『ALL GREEN』はゲームマーケット2014秋に発表された麻雀カードゲーム。ソーズとハツだけを使い、5枚の組み合わせを揃える。連続する3枚(順子)か同じ3枚(刻子)と、同じ2枚(雀頭)だけで揃え、ピンフやタンヤオ、リューイーソーなどの役を狙う。通常の麻雀は4人固定のところこのゲームは2~6人で遊べ、プレイ時間も15分と短くなっているのが特徴だ。

作者は小さい頃から麻雀に親しんでいたが、社会人になってからは周りで麻雀をする人が減り、麻雀をする機会も減ってきてしまったことから製作を始めた。人と向き合って遊ぶボードゲームの楽しさを伝えるとともに、麻雀人口を増やしたいという思いもあるという。

出資は2000円で1個提供、4000円以上で複数個提供されるほか、オリジナルサイコロメモ帳が付属する。

Campfire:麻雀入門ゲーム再販プロジェクト

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください