2014年のお気に入り1位は『デウス』、ドイツ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ドイツのボードゲームレビューサイト「H@LL9000」は、毎年恒例のウェブ投票「2014年の新作アンケート」結果を発表した。昨年1年間に発売された新作について、12部門で投票を行った結果は以下の通り。お気に入りの1位には『デウス(Deus)』が選ばれている。

このアンケートは2003年から毎年1月に行われているもので、前年に発表されたすべての作品が対象。12部門でそれぞれで3ゲームまで投票することができる。過去には『ロシアンレールロード』『テラミスティカ』『フレスコ』『ストーンエイジ』『アグリコラ』など、ドイツゲーム賞受賞作品が並ぶ。

ほかの部門ではドイツ年間ゲーム大賞の『キャメルアップ』がファミリー部門、アラカルトカードゲーム賞の『アブルクセン』がカードゲーム部門で1位となったほか、ビッグゲーム部門とイノベーティブ部門で2冠となった『工房の錬金術師(Alchemists)』が注目される。スマホアプリを使うボードゲームで、日本国内ではホビージャパンから輸入版の販売が予定されていたが、諸事情により取り扱い中止となり、流通はまだ始まっていない。

【お気に入りのボードゲーム】
1位:デウス 2位:イスタンブール 3位:オルレアン

【お気に入りのファミリーゲーム】
1位:キャメルアップ 2位:コルト・エクスプレス 3位:宝石の煌き

【お気に入りのカードゲーム】
1位:アブルクセン 2位:ビースティバー 3位:ポートロイヤル

【お気に入りのダイスゲーム】
1位:ネイションズ・ダイスゲーム 2位:街コロ 3位:キャメルアップ

【お気に入りの2人ゲーム】
1位:アルルの丘 2位:狩人と斥候(Jäger und Späher) 3位:パッチワーク

【お気に入りのビッグゲーム】
1位:工房の錬金術師 2位:アクアスフィア 3位:ラ・グランハ

【お気に入りのパーティー/クイズゲーム】
1位:テラ(Terra) 2位:コルト・エクスプレス 3位:アイ・ショウ(Eye Show)

【お気に入りのキッズゲーム】
1位:キレイがきらいボードゲーム(Drecksau) 2位:湖を渡っていこう(Jetzt Fahren Wir übern See)

【美しいゲーム】
1位:コルト・エクスプレス 2位:ファイブ・トライブス 3位:工房の錬金術師

【イノベーティブなゲーム】
1位:工房の錬金術師 2位:オルレアン 3位:コルト・エクスプレス

【お気に入りの拡張】
1位:テラミスティカ・氷と炎 2位:アンドールの伝説・北方への旅立ち 3位:村の人生・港町

【失敗作】
1位:ラ・イスラ

H@LL9000:Die Umfrage zu den Spieleneuheiten 2014!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください