『アンドールの伝説:新たなる勇者たち』日本語版、7月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは7月11日、協力型ファンタジーボードゲーム『アンドールの伝説』の拡張セット『新たなる勇者たち(Neue Helden)』を発売する。M.メンツェル作、1~6人用、10歳以上、60~90分、3,000円(税別)。プレイするためには『アンドールの伝説』本体が必要。

2014年にコスモス社(ドイツ)から発売された拡張セット。『星の盾』『北方への旅立ち』に続く第3弾となる。この拡張セットには、これまでのシリーズでは登場しなかった勇者たちが収録されており、最大プレイ人数を4人から6人に増やすことができる。新たに収録された勇者たちは「河畔の番人」、「南の森の追跡者」、「<嵐の谷>のタル族」、「闇の文書館の守護者」の4人。それぞれバラエティに富んだ能力を盛っており、今までとは違うパーティーでアンドールの世界を冒険できる。

さらに「絆の盾」「酔いどれトロール」「水の精」「早起き鶏」などのゲームバリエーションが収録されており、ゲームの難易度を変えることができる。これらの要素を好みで加えて、今まで遊んだ物語を再プレイするのも楽しいだろう。

アンドールの伝説:新たなる勇者たち(コンポーネント)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください