第5回カルカソンヌ日本選手権、根岸丈氏が優勝

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

今年で5回目となるカルカソンヌ日本選手権(主催・メビウスゲームズ)が8月15日(土)、東京・豊洲文化センターにて開催された。全国で行われた35回の予選で、500人を超える参加者を勝ち抜いた52名が参加し、予選6回戦、準決勝、決勝を行った結果、調布のあな代表の根岸丈氏が大会史上初の全勝で優勝に輝いた。

ルールは世界選手権と同じ2人対戦。予選の成績で上位4名が準決勝に進出し、1位対4位、2位対3位で対戦する。この準決勝を予選1位の根岸丈氏、予選3位の中川龍氏が通過。2人とも準決勝進出経験がある実力者同士の決勝となった。決勝では1点差という僅差で、根岸氏が中川氏を下した。

優勝した根岸氏には、世界大会への参加渡航費用として15万円が贈られた。昨年の世界チャンピオンである望月隆史と共に、10月にドイツ・エッセンで行われる世界選手権に日本代表として参戦する。

予選
1位:根岸丈 6勝
2位:村田大輔 5勝1敗
3位:中川龍 5勝1敗
4位:小川光一 5勝1敗

準決勝
○根岸丈 小川光一×
×村田大輔 中川龍○

決勝
○根岸丈 中川龍×

3位決定戦
○村田大輔 小川光一×

カルカソンヌ日本選手権
中川龍のヒマつぶしブログ:カルカソンヌ日本選手権2015に参加してきました。「勝つことよりも良い勝負を!」

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください