『クー:改革』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームズは本日、カードゲーム『クー』の拡張セット『クー:改革(Coup: Reformation )』日本語版を発売した。R.タータ作、3~6人用、6歳以上、10分、800円。プレイするためには『クー』の基本セットが必要。

ブラフ、推理、キャラクター能力で人気のカードゲームの拡張セットで、オリジナル版は2013年に発売された。この拡張セットにより、「カトリック」と「プロテスタント」という教派による陣営の要素が加わり、チームプレイを楽しむことができる。

プレイヤーはゲーム中、各自がどちらの教派に所属するか宣言しなければならず、敵対する教派のメンバーしか攻撃できない。しかしお金を払って教派を変えることもできる。しかも、自分だけではなく、ほかのプレイヤーの教派も変えることができるのだ。

その時の状況や戦略により、いずれの教派に属すれば生き残れるかも変わる。しかし最後に生き残るのはやはりひとりだけ。協力と裏切りの渦巻く世界へ足を踏み入れてみよう。

テンデイズゲームズ:クー:拡張「改革」 日本語版

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください