ゲームマーケット2015秋:第2回ごいた大会

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

第2回ごいた大会11月22日((日)に東京ビッグサイトで行われるゲームマーケット2015秋にて、「第2回ごいた都道府県支部交流戦」が行われる。14~16時半、エントリー受付は9月30日までで、定員は30ペア60名。

ボードゲーム愛好者の間でも評価が高く、さまざまなバージョンが今も出続けている伝承遊戯『能登ごいた』。「能登 for me!」をキャッチコピーに、第2回の大会が開かれることになった。

都道府県支部交流となっているが、支部のない都道府県からも参加できる。同じ本部・支部や都道府県が当らないように相手を変えて4ゲーム行い、勝ち点で3位までを表彰する。

申し込みは下記リンクにて。参加費1500円はゲームマーケットのカタログ付き入場券代で、事前に郵送される。

当日は石川県能登地方からも4組8名の達人のほか、『ごいた』考案者の子孫、布浦氏も参加する。本場のつわものと対戦できる格好の機会だ。

第二回ごいた都道府県支部交流戦・東京大会の募集

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください