『モノポリー80周年記念エディション』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

タカラトミーは8月27日、『モノポリー80周年記念エディション』日本語版を発売した。2~6人用、6歳以上、3,500円(税別)。5000個限定販売。

1935年の発売以来40言語以上に翻訳され、世界111カ国で累計2億5000万個以上が販売されているボードゲーム。80周年記念エディションは各国で発売されている。

コンポーネントには歴史を感じるクラシカルなデザインのカードやお金、木製の家やホテルを採用。コマは各年代を代表して、1930年代は「ランタン」、40年代は「バスタブ」、50年代は「大砲」、60年代は「騎兵」、70年代は「世界選手権のトロフィー」、80年代は「蒸気機関車」、90年代は「ドル袋」、2000年代は「ネコ」のコマになっている。

2009年以降開催されていなかった世界選手権も、80周年記念にあわせて今年開催される。今月8日、マカオにて開かれ、日本代表で土井田勉氏が出場することになっている。日本代表は過去に2回世界一に輝いたことがあり、今回も活躍が期待される。

タカラトミー:モノポリー80周年記念エディション
日本モノポリー協会

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください