『ルーム25:シーズン2』多言語版、2月上旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ルーム25シーズン2ホビージャパンは2月上旬、フランスの脱出ゲーム『ルーム25』の拡張セット『ルーム25:シーズン2(Room 25: Season 2)』多言語版を発売する。F.ルーズ作、1~8人用、10歳以上、30分、3,800円(税別)。プレイするためには『ルーム25』本体が必要で、同時再販される。

未来のリアル脱出ゲーム番組「ルーム25」の出演者となり、生き延びて脱出することを目指すゲームの拡張セットで、オリジナルは2014年にマタゴー(フランス)より発売された。

新たなキャラクターが2人加わり、8人プレイが可能になるほか、ゲーム中に1度だけアクションを増やせる「アドレナリン」、部屋の安全な探査やキャラクターの押し出しが可能な「ロボット」、ゲームに新たにイベントを発生させる「M.A.C.(独立移動施設)カード」、新しい協力モードと一人ゲームモード、各キャラクターの新しい特殊能力、10種類の新たな部屋を加えることができる。

内容物
フィギュア2体、ルームタイル15枚、アクショントークン16枚、
MACカード58枚、アドレナリントークン8枚、役割タイル2枚ほか

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください