第1回『お邪魔者』世界選手権、11月にハンガリーにて

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アミーゴ社は今年11月、第1回『お邪魔者』世界選手権を実施することを発表した。5~6月にドイツ国内予選を行い、10月のシュピール会期中にドイツ選手権、そして11月26日にハンガリーのブダペストで世界選手権を開く。

『ウィザード』『セット』に続いて大会が開かれることになった『お邪魔者』は、日本語版も発売されているロングセラーのカードゲーム。金鉱掘りのドワーフの中に裏切り者が紛れ込んでおり、ひそかに妨害する。大会ルールでは、単独で宝を獲得すれば勝利できる「利己的なドワーフ」が入る。

ドイツ国内予選はボードゲームショップやボードゲームサークルで行われ、シュピール会場で行われるドイツ選手権を経てドイツ代表を選出する。世界選手権にはドイツを含め24カ国の参加を見込んでいるという。日本代表の出場があるかはまだ分かっていない。詳細は5月にアミーゴ社のウェブサイトで発表される予定。

spielbox:Erstes deutsches Saboteur-Turnier ab Mai

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください