ビー玉パズルゲーム『ポーション・エクスプロージョン』日本語版、5月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは5月下旬、ビー玉を揃えて魔法の薬を作るイタリアのパズルゲーム『ポーション・エクスプロージョン(Potion Explosion )』日本語版を発売する。S.カステッリ、A.クレスピ、L.シルヴァ作、2~4人用、8歳以上、30~45分、5600円(税別)。

オリジナルはホリブルゲームズ(イタリア)から2015年に発売された作品。プレイヤーは魔術学校の生徒となり、最終試験の魔法の薬を作る。薬品を調合するには、排出器からビー玉を1個取り、同じ色の材料を揃えなければならない。どのビー玉を取ると揃うのかをよく考えて、価値の高い薬品を作ろう。

各薬品の調合には材料がいくつか必要になる。これは薬品タイル自身の穴で表されており、揃ったビー玉を対応する色の薬品タイルに置く。全ての穴に対応する色のビー玉が置かれたら完成して得点になる。

薬品のセットを完成させると技能トークンをもらうことができ、指定数の技能トークンがゲーム終了条件となる。

本物のビー玉を使った質感と、連鎖を考えたビー玉の選択が注目の作品だ。

内容物:研究台ボード4つ、材料のビー玉80個、薬品タイル64枚、技能トークン15個、助力トークン21個、開始プレイヤートークン 1個、組立式の排出器1つほか

ホビージャパンゲームブログ:えい、やぁ、行くよ、せーの!『ポーション・エクスプロージョン』

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください