2人用交易ゲーム『ジャイプル』日本語版、6月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは6月中旬、2人用交易ゲームの人気作『ジャイプル(Jaipur)』日本語版を発売する。S.ポーション作、2人用、12歳以上、30分、3000円(税別)。

2009年にゲームワークス社(スイス)から発売され、ドイツ年間ゲーム大賞推薦、アラカルトカードゲーム賞1位、スペイン年間ゲーム大賞など高い評価を受けた作品。今日の2人用ゲームブームの先駆け的存在でもある。これまで外国語版が流通していたが、ロングセラー化で日本語版が登場することになった。

インドを舞台に相手よりも良いレートで品物を入手・販売してマハラジャの専属商人になることを目指す。5つの品物(カード)が並ぶ市場で好きな品物を取ったり交換たりして揃え、同じ種類の品物を売却してルピーを稼いでゆく。よい取引(カード3枚以上)を成立させると、追加の報酬も獲得できる。また、ラクダは売却できないがラウンド終了時にボーナスがある。

スピーディーな展開ながらどの品物を選び、何枚になったら売却するかで駆け引きがある。相手から奪うことがないため、和やかに競争を楽しめる作品だ。

内容物:カード 55枚、トークン類60枚

play:game評価コメントリスト:ジャイプル

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください